井上明子を市会議員候補に決定

2015年1月18日 23時13分 | カテゴリー: 活動報告

 

磯子駅前歩道橋でアピール

磯子市民ネットは、118日に臨時総会を開き、20154月の統一地方選挙の横浜市会議員候補者として井上明子を擁立することを決定しました。

井上明子さんは、長男を出産してすぐに候補者として市議補欠選挙にチャレンジして以来、磯子市民ネットの代表や運営委員として、15年間市民政治に取り組んできました。また、アジアの女性達を支援する「WE21ジャパンいそご」や子どもの居場所「根岸ほっこり村」などに関わり、市民の力で地域づくりを進める活動をひろげてきています。

総会では、国の政治が民主主義を否定する方向に進むなか、生活に根ざした市民政治をすすめ、地域から政治を変えるために、全力で議席獲得を目指すことを確認しました。

その後磯子駅前で、井上明子がマイクを握り、メンバーがチラシを配布して、子育て・介護の多様な支援策の拡充や新市庁舎整備計画の見直しなどを訴えました。